読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独りシェアルーム

きっとあなたの蜜になる

25.ネガティブ・チェイン

 

わたしが生きてなきゃいけない理由は何なんだろう。

 

高校からメンヘラ拗らせてたわたしに、担任や友達は「とりあえず生きなさい」とよく言った。

母もよく「生きてさえいてくれればそれでいい」と言った。

生きていればなんとかなるから、とよくその前についていたっけ。

 

今まで20年と半年間生きてきて、生きているだけでなんとかなったことなんてないんだけどなぁ。

生き続ける限り次から次へと課題が出てきて、

挑戦し続けなくちゃいけなくて、

自分の弱点や欠けてるところがどんどん出てくる。

むしろ生きてるだけで、これ以上なんともならなくなってきた。

 

カウンセラーさんが言う言葉を信じるなら、

今わたしの身体に表面上出ている症状はほぼ全て

「このままの自分では生きていかないから、なんとか見つけ出した生き抜くための方法」

らしい。

生き抜く方法が社会的に適合しにくいから他の方法を探していこう、というのを治療と呼んでいる。

 

例えばストレス解消のためにカラオケに行く、という例で言うなら

「あなたのストレス発散方法はふさわしくないので、イライラしてもカラオケに行くことを禁止します」

と言われているようなものだ。

 

ストレスを発散するための行動を禁止されると、余計にストレスが溜まる。

ストレスが溜まるけど発散できない。

ストレスが溜まる。

発散できない。

ストレスが…。

 

うまくカラオケ以外のストレス発散方法を見つけられたらそれでいいけど、

見つけられなかった時の

もしくは見つけられない期間の

辛さやイライラや焦燥感は想像してもらえると思う。

テスト期間中とかストレス溜まるのに遊べなくてしんどいもんね。

 

わたしの身体に表れている症状は、そこまで一般的でも普通でもない。

はたから見れば頭のおかしいキチガイかクソメンヘラの厨二病かと思われる。

だから理解されないし、甘えだと言われるし、演技ではと疑われる。

信じてもらおうとも、解ってもらいたいとも最近は思わなくなった。

 

だからこそきっと、「生きてればなんとかなるよ」と言われ続けるんだろうな。

生きていることが簡単で容易くて、息を吸って吐くだけの行為だと思ってるんだろうから。

 

生きるために編み出した方法が望ましくないなら、

生きることを諦めればいいだけじゃないの?

 

そうまでして生きなきゃいけない理由って何なのかな。

わたしがわたしとして生きないといけないのはどうして?